副業コーチングでも忘れてはいけない「感謝」

2日前、
愛車で物損事故をしてしまいました。

 

怪我人はなく、
大きな事故ではありませんが、
愛車がかなり怪我していました(^_^;)

 

愛車とのしばしのお別れに
少し寂しさを感じながら、

 

今回の事故で私が学んだ事が
とても大きいことに気付きました。

 

今日は私が今回の事故で学んだ事を
シェアさせていだたきたいと
思います。

副業コーチングでも忘れてはいけない「感謝」

 

私が車で事故をして、学んだことは
「心から感謝する」ことの大切さです。

 

とても深いお話なので、
最後まで読んでくださると嬉しいです(^^)

 

あなたは、普段、
心から感謝することができていますか?

 

副業コーチングなどビジネスを
始めたての方は、

 

え?

 

と思われるかと思います(*^^*)
私も今こそ当たり前になっていますが、

 

最初の頃は、とにかく
「ありがとう」と言えばいいのね。

 

と、思っていました。

 

実は
感謝はビジネスの成功において、
とても大切なことなのです。

 

成功者は常に「感謝」をしています。

 

成功者は、毎朝起きてから
100回以上は感謝をしている。

 

という話を聞いたことがあります。

 

私の友人も、会社を2つ以上経営する
成功者ですが、

 

毎朝感謝ノートをつけているそうです。

 

私もこれまで、感謝の大切さは
分かっていたつもりでした。

 

感謝ノートもつけていますし、
周りの皆様にもいつも感謝して
います。

 

引き寄せの法則では、
心から感謝をすることで、

 

また感謝をするようなことを
引き寄せ、

 

これが成功に繋がるのです。

 

心から感謝をすることで、
副業コーチングも上手くいきます。

 

この、「心から感謝をする」ことと
ただ「上辺だけで感謝する」こと
は、全く違う効果をもらします。

 

今日はそんなお話しです(*^^*)

人のせいにしていた自分を見つけた

 

私が車で事故をした直前の状態は、
感謝どころかイライラしていました。

 

あなたはイライラすることは
ありますか?

 

人間だから、そんな時もありますよね。

 

イライラしたこと自体は何も悪く
ありません。

 

大切なのは、
イライラした時にどう考えるかです。

 

隣には父親が同乗していました。

 

自宅から1時間ほどかかる病院へ
送り、その帰りの出来事でした。

 

お腹が空いていたので、
食事をするためにレストランの
駐車場に入りました。

 

お腹が空いてイライラ、
駐車場の空きがなくてイライラ、

 

いつもの私であれば、

 

駐車場が空くまで、
好きなYouTubeが観れる♪
何食べようかなぁ♪

 

と考えるのですが、

 

いつもの自分とは少し違って
いました。

 

私はこの日はなぜか朝から既に
イライラしていました。

 

いつもは慎重に周りを見ながら
運転をしています。

 

免許証もゴールドです笑。

 

そのレストランの駐車場で
ぶつけてしまいました。

 

誰も怪我もなく物損事故で
済んだことは幸いでした。

 

保険会社に電話をしたり、
警察を読んだり、

 

2時間ほどかかりました。

 

故直後はショックが大きく
少し同様してしまいましたが、

 

自宅に帰って冷静になったとき、

 

とんでもないことに
気付いてしまいました。

 

お腹が空くのは生きている証拠、
生きていられることに感謝。

「感謝をしましょう。」
といったことではありません。

 

何に気付いたかというと、

 

私は、

 

事故を人のせいにしようと
していたことです。

 

なぜそこに気付いたかというと

 

自分が悪かったと言いつつ、
父に気を取られた。と言っていたのです。

 

ぶつける直前に、父との会話に気をとられた
からです。

 

人のせいにしていると
問題は解決しないことを知っているのに、

 

なぜそんな事を言ってしまたのか、

 

そんな事を考えていると、

 

ハッとしました。

 

私は朝から、
父に対してイライラしていたのです。

心から感謝をすると「人のせい」ではなく「その人のお陰」になる

 

私は、今回の事故で、

 

「感謝」の本当の意味を理解しました。

 

父に「心から感謝する」

 

ということができていなかった自分に
気が付きました( ゚д゚)ハッ!

 

心から父に感謝をすることが、
できていれば、

 

そこまでイライラ
することは無かったのです。

 

父の前だと
わがまますぎる自分であったり、
愚痴をいうこともありました。

 

そんな父に対しても、
イライラしたり、
何かを求めていたりもしていました。

 

いつも不足感を感じながら
父と接していた私がいました。

 

そんな私を引き出してくれている
父に対して、親だから当たり前だ
と思っていたのかもしれません。

 

あなたはいかがですか?
親だからと言って当たり前に
なっていることはないですか?

 

今回の事故の意味は、
心から感謝するということを知りなさい。

 

ということだったと思っています。

 

事故以来、私は父に対する
接し方が変わりました。

 

自分の意見ばかり押し付けずに
父の意見を尊重してみたり、

 

父を否定することを辞めました。

 

たった2日ですが、
父の良いところが沢山見えて
きたのです(^^)

 

そして、そんな接し方ができる
自分の事も好きになってきました。

 

もしかしたら、
私は、親の事を否定する自分が
嫌いだったのかもしれまん

 

こんな大切な事が分かったのは
父がいたからです。

 

父のお陰で心から感謝するという意味が
分かりました。

 

本当に心から感謝ができるくらいに
普段から感謝をすると

 

この人のせいでこうなったという思考
ではなく、

 

この人のお陰でこうなれたという思考
になります。

 

上辺だけでは、人の潜在意識までは
変えられません。

 

成功者はそれを知っています。

 

上辺だけの感謝をしていると、
ふとした時に出る言葉は
感謝とは正反対の言葉を発しています。

 

不平、不満、泣き言、愚痴、悪口
などがそれに当たります。

 

私は、恥ずかしながら、
不平、不満を言っていたのです^^;

 

心から感謝することの大切さ。
それに気付かせてくれたこの事故、
そして父に、

 

心から感謝します。

 

「有難うございます」

 

いかがでしたか?

 

あなたは
ご両親に感謝をしていますか?

 

別居されているのであれば、
これを機会に会いにいかれては
いかがでしょうか。

 

親との関係は、仕事や人間関係
などにも影響すると言われています。

 

「心から感謝をする」
あなたのその気持が
あなたを成功させることになる
と私は思います。

 

応援しています。

カテゴリ: CocoFreeyのブログ

コメントは受け付けていません。

PAGE TOP