言い訳をしなくなる☆ コンフォートゾーンを抜け出す方法

ban1 稼げる仕組みの詳細を見る


コンフォートゾーンを抜け出す方法

を知ることで、
あなたは、今以上に成長、進化
することができ、

コーチングで
稼ぐことができるようになります(*´∀`*)

人間は、外部環境が変わっても
内部環境を一定の状態に保とうと
します。

この働きを「ホメオスタシス」と
言います。

例えば、
気温が上がると体温を
下げようとし、

気温が下がると、
熱を保とうとしますね(^^)

また、
見知らぬ領域のものを
怪しいものとみなして
近づかなかったり、

これまでの習慣と
異なるものは
先延ばしにし、
結局やらなかったり
します。

脳が、
現状の居心地の良い場所に
戻ろうとするからです。

この、現状の馴染みの
ある領域を

「コンフォートゾーン」
と言います。

この外に出ると本来の
自分のパフォーマンスが
発揮できなくなったりするので、

ホメオスタシスが働き、
コンフォートゾーンに
戻ろうとします。

こんなことを
思った事はありませんか?

コーチングでは実践が大切
と言われているが、
まずはスキルを勉強してからだ。

今は仕事が忙しいから
ビジネスをする時間が取れない。

実践なんてそもそも
やっても意味がない。
もう少しマーケティングを学ぼう。

コーチングで稼ぐなんて、
私にはできない。

・・・・。

人間の脳は、
変化を嫌うので
コンフォートゾーンの外に
出ようとしません。

脳は、やらない理由を
作り出します。

つまり、言い訳ですね(^_^;)


しかし、
人間の成長はコンフォートゾーンの
外側にあります。

コンフォートゾーンにいることで、

今の自分には安心な場所 

今の自分の常識

今の自分が経験したこと

が得られていて、
そのままでいても
何も変わりません。

コーチングで成功するには、
意図的にそこから出て、
自ら成長、進化をする必要が
あります。

コンフォートゾーンを
抜け出すことで

未知の習慣

非常識

未知の空間

を手に入れることができます。

現在、
コーチングで稼げていないので
あれば、

成功する手段も
コンフォートゾーンの外側にあります。

では、どのようにして
コンフォートゾーンを抜け出せば
ば良いのでしょうか?

現実に起きている以外のことでも
映画や小説、漫画で

リアリティを感じることが
しばしばありますね(^^)

経験したことがないことでも、
脳は、それが現実かのように
勘違いしています。

これと同じことをやっていきます。

つまり、

目標達成をした自分を
リアルにイメージし、
あたかも達成したように
振る舞います。

コンフォートゾーンを引き上げ、
逆に今の自分の状況がおかしい、
自分らしくない
と、思い込ませるのです。

目標達成した自分が
コンフォートゾーンにいる。

と、イメージするのです。

そうすることで、
脳内では、既に目標達成している
と勘違いし

引き上げたコンフォートゾーン
がデフォルトとなり、

その状態を維持しようするように
なります(*^^*)

そして、
既に達成している自分なので
出来ない言い訳を
しなくなります\(^o^)/

いかがでしょうか?
是非、あなたも実践してみてください。

 

カテゴリ: CocoFreeyのブログ

ban1 稼げる仕組みの詳細を見る

コメントは受け付けていません。

PAGE TOP