自分を癒す

ban1 稼げる仕組みの詳細を見る

株式会社CocoFreey (ココフリー)
自分発見ライフコーチ 山 博美です。

いつもブログを読んでいただきありがとうございます☆

 

自分を癒やす

 

暑い日が続くと、焼肉が食べたく
なります。

 

私は、胃が弱い。と思っていました。

友達にその話をすると、

 

 

「それだけ焼肉を食べれるのは
胃が強いからちゃうの?」
と言われて、

 

 

素直に、そうだな。
と、思いました(^^;;

 

思い込みとは凄いです。

胃が痛いときは、無茶をし過ぎて
いる時だけでした(*’▽’*)

 

思い込みが無くなると、
余計に焼肉が食べたくなったので、

 

今夜食べに行ってきます(笑)

健康な体をありがとうございます。

「自分を癒す」

 

あなたは、自分を癒す。と聞いて、
どうすれば良いか分かりますか?

 

好きな音楽を聴いたり、
読書をしたり、
お気に入りの場所へ行ってみたり

 

と、色々イメージされるかもしれません。

 

今日は、あなたが、自分自身で
傷つけてしまっている心を癒す方法を
お話しします(^^)

知らないうちに自分を傷つけている

 

あなたは、知らないうちに
自分を傷つけていることに気付いていますか?

 

あなたが失敗をして自分を責めることも
傷つけることですが、

 

相手に対して傷つけてしまった。
と、あなたが思うことも

 

実は自分を傷つけているのです。

 

傷つけた私は最低だ。
と、自分を責めているからです。

 

私のせいで喧嘩になった・・・

 

私が休んだせいでできなかった・・・

 

また失敗してしまった・・・

 

こんな自分が嫌だ・・・

 

など、些細なことでも、
自分を責めていませんか?

 

これは、考え方の癖でもあるので、
知らないうちに自分を自分で責めて
傷つけている可能性があります。

あなたはいかがですか?

小さなあなたがいつも考えている思考の癖を意識する

 

あなたが自分を傷つけるとき、
あなたの考え方のパターンがあります。

 

あなたが人に何か言われたとき、
何でもネガティブに捉えていませんか?

 

たとえば、

 

誰かに「センスいいね!」と言われても
嫌味としか捉えられず、

 

自分はどうせ・・・
とか、

 

わざと言ってるに決まってる。
私はセンスがいいはずがない。

 

とか。

 

出来事をネガティブに捉えてしまうと
自分を責めて傷つけることがあります。

 

このネガティブなささやきは、
小さなあなたが言っていると考えます。

 

小さなあなたがいつも考えていることは
何でしょうか?

 

小さなあなたが考えている思考の癖を
意識すると、本当のあなたが見えてきます。

 

私は、
かなり普通の女の人よりデカいので、

 

初対面の人に

 

「背が高いね〜」

 

「何かスポーツやってた?水泳?」

 

などと、良く言われます。

 

最初の頃は、

 

「デカくて肩幅ある人ですね。」

 

としか聞こえず、

「ええ、まぁ・・・スポーツは
水泳ではありませんがやっていました」

 

と答えるのが精一杯でした。

 

どうせ私は女性らしくないですよ。
と、ちいさな自分が言っていました。

 

あなたも、ちいさなあなたが
何かささやいているその声に
耳を傾けてみてください(^^)

小さなあなたのささやきの癖を変える

 

私は、あるとき、
この、小さな自分のささやきに気付き、

 

ネガティブに捉えることをやめて
癖を変えてみました。

 

「背が高いね〜」

 

「何かスポーツやってた?水泳?」

 

と言われたとき、

 

「背は168センチありますよ(^^)」

 

「肩幅あるので
よくそう言われます(笑)」

 

「名字が 山なので、
余計インパクトが強く覚えてもらえます」

 

小さな私は、今では、

 

存在感あるじゃん♪

 

と言っています。

 

覚えてもらえるのでラッキーだね♪
と言っています(*^^*)

 

これだけで私は癒やされています。

 

あなたの小さなあなたは
どんな思考で何をささやいているので
しょうか。

 

そこを意識して、癖を変えるだけで
自然とあなた自信を癒やすことが
できます( ´ ▽ ` )

ban1 稼げる仕組みの詳細を見る

コメントは受け付けていません。

PAGE TOP