稼ぐとこは社会貢献です

あなたは、コーチングで「稼ぐ」ことについて

どう思いますか?

コーチングで稼ぐ方法の1つに、

高額商品を提供していく。
という方法があります。

 

例えば、

30万円のパッケージ商品を

1人に買ってもらう。

ことについてどう感じますか?

後ろめたさがありますか?

それはなぜでしょうか?

その謎を解くことによって、

コーチングでスムーズに契約を取れ
稼ぐことができるようになります(^o^)

 

今日は、そんなお話です。

 

日本では、汗水流して一生懸命働くこと。
が「美」とされてきた節があります。

一生懸命働いて稼ぐことが良いと
考えられていたのですね・ω・

しかし、ビジネスでは、
汗水たらして働いても、
それによって

「役に立った」
「面白かった」
「楽しかった」

と感じるような価値を提供できなければ
ビジネスとしては無意味です。

自分がどれだけ頑張ったかは
関係ありません。

あなたは、
何もしなくても、
お金が得られることに対して
どう思いますか?

働かなくてお金を手に入れるなんて
あり得ないと思いますか?

実は、
お金を払ってくれる人に
価値を提供出来ている場合は
働かなくても
お金を払ってもらえます(*^^*)

相手が価値を感じていれば、
その対価としてお金を払うのです。

例えば、
世間では「ヒモ」と呼ばれる人が
存在します。

その「ヒモ」の人は、
何もしなくてもお金をもらったり
しますよね(^_^;)

それはなぜでしょうか?

相手が、「ヒモ」の人に

「ここに居てもらうだけで幸せ。」

と、価値を感じているのです。

その対価としてお金を払います。

コーチングでも、
30万円のパッケージに
価値を感じた人がお金を払います。

相手が30万円のパッケージが欲しくて
お金を払いたいといっていれば、

あなたが後ろめたさを感じる必要は
ありませんよね(^^)

あなたが「お金を稼ぐ」
という意識を持ち、
価値のあるものを提供すれば、

それは結果として
社会全体の価値が増大し、
お金の循環率も上がります。

どういう事かというと、

1万円を持っている人に
1万円の価値のあるものを提供する。
これによって、

1万円+価値のあるもの
=社会全体としての価値が
倍増したことになります。

コーチング、コンサルティング、
カウンセリングなど
無形のものでも、

価値を増加させた事になります。
これは社会貢献になるのです。

「あなたが稼ぐことについて、
謎の後ろめたさは持たなくて良い」
のです(*^^*)

自分が稼ぐことは社会貢献に繋がります。

お金を稼ぐことは良いことです。

ますは、その意識を持ってくださいね(^^)

 

カテゴリ: CocoFreeyのブログ

コメントは受け付けていません。

PAGE TOP