契約を取るために、コーチングのスキルはそれ以上必要ない

ban1 稼げる仕組みの詳細を見る
女性専門ビジネスコーチ
山 博美です(*^^*)
 
いつもブログを読んでいただきありがとうございます☆
 
 
あなたは、コーチングをどこかで学ばれましたか?
 
 
コーチングで契約を取るには、スキルが足りないと言われる方が
非常に多いです。
 
 
 
あなたはどうでしょうか?
 
 
 
 
私はコーチングスクールで
コーチングのスキルを学びました。
 
 
 
 
スクールへ行かず、
本やYouTubeなどで
学ばれる方もいらっしゃると
思います。
 
 
 
 
私は、初めて契約を取ったのは
資格を取ってから2週間ほどでした。
 
 
 
 
その時は、セッション単価を
8千円ほどでやっていました。
 
 
 
 
そこから3ヶ月で150万円の
契約を取ることができました。
 
 
 
 
高額商品の契約を取れるまでに、
これまで以上のコーチングのスキルが
必要だっかというと、
 
 
 
 
答えは「NO」です。
 
 
 
 
契約を取ることと、
コーチングのスキルを上げることは
関係ありません。
 
 
今日はそんなお話です(^o^)
 
 
 

スキルを上げても意味がない

 
 
コーチングで契約を取るためには、
コーチングのスキルをいくら上げても
意味がありません。
 
 
 
 
それはなぜかというと、
見込み客は、あなたが持っている
スキルをすべて分かった上で
あなたと契約するのではないからです。
 
 
 
 
見込み客はあなたがスキルがあるから
契約するのではなく、
 
 
 
 
 
見込み客にとって、あなたが
「必要な人」と感じたときに
契約します。
 
 
 
 
例えば、
私のクライアントの士業のAさんが
いらっしゃいます。
 
 
 
 
現在、お仕事の依頼は沢山あるのですが、
利益が少なく稼げていないので
稼げるコーチングを行っています。
 
 
 
 
Aさんは、
士業をされると決めて勉強され、
国家資格を取り、
 
 
 
知識があまりない中、
昨年5月に起業されました。
 
 
 
スキルの少ないAさんは、こう言いました
 
 
 
「起業して1年未満ですが、なぜか仕事が入ってくるんです。」
「何ででしょうね〜?」
 
 
 
 
よく話しを伺うと
 
 
 
 
「仕事とは関係のない事でも、顧客の質問であれば調べています」
 
 
 
 
「喜んでくれて、そこから仕事に繋がることが多いです」
 
 
 
とおっしゃていました。
 
 
 
そうです。これが、人の役に立つことをすることで
ビジネスが上手くいく。
 
 
 
つまり、契約が取れるようになる。
 
 
ということなのです。
 
 
 
 
Aさんは自然とそれをしておられました。
素晴らしいです(*^^*)
 
 
 
いくらスキルを上げても、
 
 
 
クライアントが取れないのでは
意味がないですよね。
 
契約を取るために、コーチングのスキルはそれ以上必要ない
 
 
 

クライアントの悩みを解決するために、スキルを上げること

 
 
 
私は、資格を取ってわずか2ヶ月で
150万円の契約を取っています。
 
 
 
そして、
今も結果を出し続けています。
 
 
 
最初の頃はスキルなど、
そこまで高くなかったはずです。
 
 
 
 
契約を取ったあとで、
クライアントの悩みに対して、
 
 
 
どのようなコーチングを
していけば良いかを
全力で考え、サポートしています。
 
 
 
サポートしていく中で、
足りないスキルは学べば良いのです。
 
 
 
どんなクライアントがあなたの
目の前に現れるかは分かりませんよね、
 
 
 
 
スキルは、実際にクライアントの
問題を解決しながら
必要になれば上げていけば良いのです。
 
 
 
契約を取るために、
あなたのコーチングのスキルは
それ以上必要ありません(^^)
 
 
 
いかがですか?
 
 
 
契約を取るための
コーチングのスキルの
必要性についてお話しました。
 
 
 
 
今のあなたのスキルで
契約したいクライアントは必ず現れます☆
 
 
 
もしあなたが、
スキル不足で契約が取れないと思っているのであれば
それは関係ありません。
 
 
 
スキルを上げる前に、
誰かの役に立つことから始めてみてください(*^^*)
 

カテゴリ: CocoFreeyのブログ

ban1 稼げる仕組みの詳細を見る

コメントは受け付けていません。

PAGE TOP