何があっても笑い飛ばすと自信がつく

株式会社CocoFreey (ココフリー)
代表取締役 山 博美です。

いつもブログを読んでいただきありがとうございます☆

何があっても笑い飛ばす

昨日はお金の勉強会でした。

 

お金の話をすると嫌がる人もいると
思いますが、

 

人生を楽しむためにお金は必然的に
必要になってきますよね(^-^)

 

お金と向き合うことも大切です。

 

お金を上手に運用し、
実際に人生を豊かに過ごしている方と
食事会で直接お話しをさせてもらい、

 

私も将来はこの人たちの仲間入りを
するのかと思うとワクワクしました(^^)

 

私のクライアントにも豊かで幸せに
なるための情報は、セッションの中で
どんどん提供していくつもりです。

「何があっても笑い飛ばすと自信がつく」 

 

あなたは、毎日楽しく過ごして
いますか?

 

楽しいと自然に笑顔になりますよね(^^)

 

何でも笑い飛ばすことができると
苦しいことや辛い出来事が起きても

 

状況がガラッと変わって、
楽しくなります(o^^o)

 

そして、そんな自分に
自信を持つことができます。

 

今日はそんなお話しです(^ ^)

 

失敗した自分を笑い飛ばす

 

あなたは、
失敗したと感じたことは
ありますか?

 

仕事でミスをしたときや、
あなたの言葉で相手を怒らせてしまった
など、

 

わ〜、失敗した・・・

 

なんてこと経験したことは
ありませんか?

 

私は、事務仕事が苦手です。
というか嫌いです。

 

なのに以前勤めていた会社では
事務職でした。

 

自分に合っていないと分かって
いるのに続けていました。

 

そこには、
指摘大好き課長がいました(笑)

 

趣味のようにミスを探すのが
大好きなのです。

 

そんな課長に
ミスを指摘された時、

 

私は、苦手意識があったので、
あ〜、またやった・・・。

 

と一人で落ち込んでいました。

 

落ち込んでいる状態の時は、

 

私は何でできないんだろう。

 

ダメ人間だ。

 

情けない。

 

などと、自分を責めている状態でした。

 

これで私は
うつ病になりかけました(*´Д`)

 

できない自分を責めても
何も解決しません。

 

自信を失うだけです。

 

苦手なことなんて誰にでもあります。

 

克服しようと、
それでも私は頑張っていたのです。

 

 

今、当時の私に声をかけるとすれば、
早く辞めて楽しい仕事しなよ。
と言いたいですが・・・(^_^;)

 

 

苦手な事務職を自分が選んで
やっているのですから、
ミスを指摘されても仕方ありせん^^;

 

 

うつ病になりかけ、

 

眠れない日が続き、

 

 

これではダメだ。
と思った私が考えついたのが

 

 

笑い飛ばす。

 

 

ということです。

 

ミスはもちろん
反省してからですが(笑)

 

こんな感じです。

 

いつも指摘してくる課長に、
ミスを指摘された時、

 

「すいませんっっっ!!!」

(心の声)
(こんなところ間違う??)
(私ってホント面白い!(笑))

 

「いつも気付いてくださって
有難うございます!」

 

「大きなミスにならなくて
良かったです(笑)!!」

 

と、大きな声で毎回
言うようにしました。

 

すると、なぜか気持ちがスッキリ
しました。

 

今考えると、
自分自身を受け入れた
からだと思います。

 

自分を責めるのではなく、
ミスをした自分を受け入れ、
ポジティブに捉えた結果、

 

自分らしく振る舞えたことに
納得したのでしょう(*^^*)

 

大きな声で言ったことで、
聞いていた同僚が、

 

「そんな小さいミスをいちいち
指摘するんだね?」

 

と聞いてきました。

 

自分では、ダメ人間とまで
思っていたミスも、他人から見れば
大した事ないミスだったようでした。

 

上司も恥ずかしかったのか、
それ依頼いつもの指摘はなくなりました。

数日後、違う人が指摘を受けて
いました(^_^;)

 

言いたいだけだったんですね。

何があっても笑い飛ばすと自信がつく

 

笑い飛ばす。

 

この味をしめた私は、
何が起こっても笑い飛ばします。

 

しんどくなればなるほど、
そんな自分を笑っています(変な奴 笑)

 

自分のことを笑える自分というのは、
自分自信を既に受け入れていると
私は思っています。

 

笑える自分の事、私は好きですから(笑)

 

それでも、

 

本当にしんどい時、

不安を感じる時、

落ち込む時、

 

は私にもあります。

 

こんな時は、
未来まで行って、乗り越えた自分を
イメージします。

 

困難を乗り越えた私は、
今の私を見ると笑っているんだろうなぁ。
と、想像します(^^)

 

すると、笑えます(^o^)

 

何があっても笑い飛ばす。
というのは、

 

何があっても自分を受け入れる事。
だと思っています。

 

自分を受け入れるというのは、
自分を信じる。ということです。

 

つまり、自信がついてくるのです。

 

あなたがもし、
自分を受け入れることを
難しく感じていて、

 

自分を責めるようなことがあれば、

 

自分を受け入れなくちゃ。
とは考えず、

 

この、何があっても笑い飛ばす。
ことをしてみてください。

 

応援しています(^o^)

カテゴリ: CocoFreeyのブログ

コメントは受け付けていません。

PAGE TOP