体験セッションを受けてらうアポイントの取り方

今日は、温泉&ドライブ& cafeでランチです。

まったりとした時間を過ごしています。

幸せなひとときです(o^^o)

いつも有難うございます。

体験セッションを受けてらうアポイントの取り方

あなたは、 コーチングの体験セッションを
したことはありますか?

 

アポイントを取る時に、
どうすれば良いのか悩んでいませんか?

 

今日は、
コーチングを知らない人に
体験セッションを受けてもらう方法
として、

私が副業コーチングをしていた頃に

どうやって体験セッションのアポイントを
取っていたかについて
お話しします(^o^)

コーチングを説明しない

副業コーチングで体験セッションを
するときに、よく失敗するのが、

 

コーチングを説明してしまう事です。

 

アポイントを取る時に、
「コーチング始めました」

 

「コーチングの体験セッション
しませんか?」

 

と、言ってしまっていませんか?

 

コーチングを知らない人は

 

「コーチングって何?」

 

と聞いてくるので、
どうしてもコーチングの説明に
なってしまいます。

 

「コーチングとはあなたを
理想の未来へ連れて行くサポートを
する仕事です・・・・」

 

「目標達成のために・・・」

 

と、コーチングとは何かを説明すると

 

相手は、
「理想の未来??」
「目標達成?何の?」

 

と、なってしまします(^_^;)

私も最初はコーチングの説明をしていて、

なかなかアポイントが取れませんでした。

 

 

あなたはコーチングを知り、
学び、徐々にどんなものかを
知ったはずです。

 

コーチングを知らない一般の人が、
意識を持って理想の未来を
描いていることって滅多にありません。

 

というより、気付いていません。

 

そして、
コーチングを受けるメリットも
分からないのです。

 

コーチングを説明しても、
相手には自分に何の関係があるのかが
分かりません。

 

では、
まずどうすれば良いと思いますか?

 

相手にコーチングを説明せずに
体験セッションを受けてもらうには、

 

・理想未来を描いていない。
(気付いていない)人に、

理想の未来を描いてもらい、

 

・コーチングを受ける
メリットも分からない。人に、

コーチングを受けるメリットを
知ってもらったり、

 

・自分に何の関係があるか
分からない。人に、

自分に関係があることだと
分かってもらう。

 

ということを
すれば良いのです(^^)

 

つまり、
コーチングを受けることによって

相手にとって意味のある結果を
得られることを教えてあげるのです。

 

では、どうやってそこを相手から
引き出すのか、

 

めっちゃ簡単なアポイントの
取り方をお教えします。

めちゃ簡単、コーチングで体験セッションを受けてもらうアポ取り

あなたは、
「悩みなんてないですよね?」

 

そう言われるとどう答えますか?

 

「悩み、あるよ」

 

「悩みなんてないよ」

 

言い方はさて置き、
この2パターンが主な答えに
なるかと思います。

 

私は、この方法でアポイントを
取っていました。

 

「悩み、あるよ」

 

と答えが返ってきたら

 

「どんな悩み?」

 

「その悩み解決したくない?」

 

「解決できる方法があるけど、体験セッション受けてみる?」

です(^ ^)

 

たいがいOKしてくれますよ。

 

悩みがあると、誰でもきっと
解決したいですよね。

 

相手が、自分の悩みが解決された後の
理想の未来や、

 

解決するとどんなメリットが
あるのか、

 

そこがイメージできると
コーチングが自分に関係があることだと
分かりますよね(^-^)

 

アポ取りのとき、
是非試してみてくださいね(^_-)

 

応援しています。

カテゴリ: CocoFreeyのブログ

コメントは受け付けていません。

PAGE TOP