人はどうして「不安になりたい」のか

ban1 稼げる仕組みの詳細を見る

株式会社CocoFreey (ココフリー)
自分発見ライフコーチ 山 博美です。

いつもブログを読んでいただきありがとうございます☆

人はどうして「不安になりたい」のか

朝からモーニングを食べにドライブに
出かけています( ^ω^ )

 

平日の早い時間でも、
仕事をしてなさそうな人が
結構多いんですよね。

 

私もそう思われてるかも(笑)

 

日本は本当に豊かな国だと
思います(*´꒳`*)

 

私は今の仕事は大好きなので、
できればずっと続けたいです。

 

自由な時間を使って
好きな仕事ができることに感謝です。

『人はどうして「不安になりたい」のか』

 

あなたは、なぜか不安になる。
といった経験はありませんか?

 

不安を感じると、
不安というネガティブな発想に
脳がフォーカスしだします。

 

結果、
本当は今考える問題ではないことでも

 

大げさに問題だと捉えてしまっている
ことがあります。

 

現在、問題なく生活ができているにも
関わらず、

 

将来どうなるのだろう・・・

 

と不安に思った瞬間、

 

年金がもらえるか?

 

貯金がないのに
親の面倒を見なければいけないかも?

 

さらに、

 

私は生きていけるのか?

 

などと、大げさに考えてしまい、
今どうにもならないことを問題にして
余計に不安になったりします。

 

今、不安にならなくても良いのに、
なぜか不安になってしまうことって
ありますよね〜(´Д` )

 

実はこれは、
「不安になりたいからなっている」

 

というのが答えなのですが、
どうして不安になりたいのでしょうか。

 

この不安はどこから来るのでしょうか。
なぜ不安になりたいのかを理解すると、

 

不安を客観的に捉えることができます。
そして、大げさな問題にせずに済みます。

 

余計な不安は無くした方が
楽に生きられますよね。

 

今日はそんなお話しをしようと
思います( ^ω^ )

不安は昔からの名残り

 

冒頭でもお話ししましたが、
日本は、ほんと豊かで安全な
国だと思います。

 

カフェに一人できていて、
お手洗いに行くとき、

 

荷物やパソコンをそのままにして
行く人がけっこういます。

 

これ、海外でやるときっと
持って行かれてしまうんだろうなぁ。
なんて思っています(^_^;)

 

こんな豊かで安全な国にいること自体に
感謝ですよね(*´꒳`*)

 

世界中には、貧しい国や紛争がある国、
自由にできない国、色んな国があります。

 

食べること、身を守ることに
精一杯な人たちが沢山います。

 

私たちは、
そこは心配しなくて良いのです。

 

普通に仕事をしていれば、
生活はして行けますよね。

 

テロもありません。

 

経済的に豊かで安全な国にいて、
不安になるのはどうしてでしょう。

 

戦国時代からすれば、
考えられないくらい安全ですよね。

 

槍が降ってくることもありません。

 

戦争中であれば、
爆弾が降ってくるのです。

 

いつ死ぬか分からないという不安は
計り知れないと思います。

 

貧しかった日本では、
明日何を食べて生きるのか、

 

生きていられるのか。
それが不安だったと思います。

 

例えが極端でしたが、

 

どうして不安になりたいのか・・・

 

狩猟時代から、人間は、
身を守るために不安になる
必要がありました。

 

いつ猛獣に襲われるか
分からない。

 

寒くなると身にまとうものを
探さないと死んでしまう。

 

戦う方法や身を守る手段を
見つける必要があったのです。

 

これらは、
不安から出てくる知恵です。

 

安心していると、
いつ死んでしまうか分からないですよね。

 

現在、日本国民でいつ死ぬか分からない。
という状況の人は少ないですよね。

 

大半の人が普通に生活しています。

 

安心していてもいいはずなのに、
不安になりたいのは、

 

狩猟時代からの名残りなのです。

 

なので、安全で豊かになった今でも、
不安になりたいわけです。

不安になることが悪いことではなく、大げさに考えて恐れることが問題

 

不安が悪いという訳ではありません。
不安から知恵が浮かぶこともあります。

 

じゃあ何が言いたいのかと言うと、

 

必要以上に大げさに考え、
恐れる必要はない。ということです。

 

不安になるのは、
昔からの名残りなので

放っておいても人は勝手に不安になります。

 

不安になったときは、
もう、猛獣に襲われて死ぬ心配はないので、

 

恐れることは必要ないのです(*´꒳`*)

 

狩猟時代は、
明日死ぬかもしれなかったので、

 

思考は
不安=恐れ

 

になっていたのです。

 

恐れは身を守るために必要でした。

 

狩猟時代を生きるために、
未来を恐れる必要があったということ
ですよね。

 

あなたが不安に感じたとき、

 

これは昔からの名残りで
そこまで恐れることはない。

 

ということを思い出してください。

 

未来を恐れていることより、
現在をどう生きるかの方が
大切だと思いませんか( ^ω^ )?

 

今の日本では、幸いにも
それができるのです(^ ^)

 

不安を大げさに捉えて恐れず
気楽に考えてみましょう(*´∀`)♪

 

当たってくだけろ!
どうにかなるさ!

 

今日も応援しています(*´∀`*)

ban1 稼げる仕組みの詳細を見る

コメントは受け付けていません。

PAGE TOP