ネガティブな感情を上手く使って 行動に移す方法

ban1 稼げる仕組みの詳細を見る

昨日は、
好きなことを仕事にして
実際に収入を取っているクライアントとの
セッションでした。

 

最初の頃は、何をしたいか分からない
と言った悩みの相談でしたが、

 

そこからやりたい仕事を見つけられて、
楽しそうに毎日を過ごされています。

 

今後、どれだけビジネスで成功されて
いくのか楽しみです(^^)

 

もっと成功して、
気軽に海外に遊びに行きましょうと
いう話をクライアントとできるように
なったことに幸せを感じます。

 

理想のライフスタイルを手に入れる
クライアントをもっと増やして
いきたいと改めて思いました(*^^*)

 

いつもありがとうございます。

 

ネガティブな感情を上手く使って行動に移す方法

 

今日は、このネガティブな感情を
上手く使って、行動に移す方法
についてお話しします。

 

ネガティブな感情を持つことで
なかなか行動に移せない時って
ありませんか?

 

ポジティブに考えなっくちゃ
と、思えば思うほど、

 

ポジティブに考えならない自分を
責めていませんか?

 

この方法を知ることで、
ネガティブな感情が出てきたら

 

ラッキー!と思うように
なるでしょう(*^^*)

できない言い訳をするときの感情とは

あなたは、
コーチングに興味があり
勉強してこられたと思いますが、

 

それを副業や本業にして
稼ぎたいですよね?

 

副業としてスタートする場合でも

 

副業から起業しようと
思っている場合でも

 

既に自分のビジネスとして
やっている場合も

 

一歩踏み出せない人に多いのが、

 

「できない理由を並べる」ことです。

 

私はこれまで、色んなコーチと
セッションをしてきましたが、

 

コーチングをビジネスとして
始めるときに、

 

「時間がない」

 

「お金がない」

 

「自信がない」

 

と言っている人は、
なかなか一歩を踏み出せません。

 

あなたはいかがですか?

 

では、

 

「時間がない」

 

「お金がない」

 

「自信がない」

 

と言っている時の、
感情はどんなものが考えられるで
しょうか。

 

不安であったり、
心配であったり、

 

ネガティブな感情ですよね。

 

私にはできない。

 

そんなネガティブな感情が
出てきたとき、

 

あなたはどうしていますか?

 

気分転換をして忘れようと
してみたり、

 

私にはできないから。

 

と諦めたり、

 

行動に移すということは
まずないと思います。

 

もしかしたら、
ネガティブな感情を意識すらしたことも
ないかもしれませんね。

 

ネガティブな感情を上手く使うには、

 

まず、ネガティブな感情に
気付くということが大切です。

 

新しいことを始めようとすると
ネガティブな感情は必ず出てくる
ものです。

 

ごく自然なことなので
その感情を無理に押さえつける
必要はありません。

 

気付いた時点で上手く使っていけば
良いだけです。

ネガティブな感情は、あなたの優先順位を下げる

 

ネガティブな感情は、
あなたがやらなければならない
と、無意識に思っている優先順位を
下げています。

 

たとえば、あなたが
体験セッションをする時間がない。

 

と思っている場合、

 

これは、たいていの場合、
時間がないのではなく、

 

体験セッションをしたくない、
断らるのが怖い、
という不安や恐怖があるので、

 

体験セッションをする時間を
作ろうとしていない状態です。

 

どういうことかというと、

 

体験セッションをする時間は、
そもそも何のために作るのか、

 

が、見えていない状態のことなのです。

 

そして、ネガティブな感情を持った時は
視野が狭くなっています。

 

目の前のことをおおげさに考えて
しまっていたり、

 

起こった出来事だけに
フォーカスしていたりします。

 

「体験セッションをする」
ということだけにフォーカスをして、

 

断られるかも、

売り込みだと思われて嫌がられるかも、

誰も契約しないかも、

だからやっぱり私にはできない。

 

と、起こってもしないことを
おおげさに考えてしまっています。

 

あなたは、
そんな思いをするのは嫌なので、

 

結果、体験セッションに使う時間の
優先順位を下げてしまうのです。

視野を広げて客観的にみる

 

ネガティブな感情に気付いたとき、
視野を広げて客観的にみてみてください。

 

時間がないと言っていますが、

 

空き時間にテレビを観たり、
YouTubeを観たり、
誰かと飲みに行ったりしていませんか?

 

そもそも、
コーチングを副業にしたいのは
なぜなのでしょうか?

 

何のために副業で稼ごうとしている
のでしょうか?

 

将来、コーチングで安定的に
30万円を稼いで、

 

理想のライフスタイルを手に入れたい
のではなかったのでしょうか?

 

体験セッションの時間は取れないけど、
理想のライフスタイルは手に入れたい。

 

というのは、そもそも無理な話です。

 

手に入れたい理想のライフスタイルが、
手に入らなかった未来を想像してください。

 

今のままでも良いですか?

 

それでも時間がないのでできない。
のであれば、

 

あなたが欲しい未来は
諦めるしかありません。

 

ネガティブな感情が出たとき、
その感情を上手く使って行動に移すには、

 

あなたが感じている
ネガティブなこと、

 

体験セッションで
断られるかも、
売り込みだと思われて嫌がられるかも、
誰も契約しないかも、

 

が、「現実」になっても、
諦めずにやりたいか自分に聞くことです。

 

ネガティブな感情が出てきたとき、
そうなったとしても私はやりたいか?

 

と自分に聞いてみてください。

 

断られたら辞めるのか?
売り込みだと思われて、嫌われたら
もうやらないのか?
誰も契約しなかったら辞めるのか?

 

ちなみに

 

・体験セッションで断られるのは、

相手がコーチングが必要なかっただけ。
あなたを否定した訳ではない。

 

・売り込みだと思われて嫌がられるのは、

あなたが売り込みしているから。
(私が教えているクロージングは
一切売り込みをしません)

 

・誰も契約しないかも、
は、50回ほどやってから
そう思ってください。

 

そして、たとえ現実になったとしても、
だったら次にどうしていけば
上手くいくだろう。と考える。

 

私から言わせれば、
こういうことです(^_^;)

 

ネガティブな感情を上手く使うには
あなたがこうなりたいという
理想の未来を描く必要があります。

 

そして、あなたが本当にそれを
欲しいと思っているのかどうかです。

 

ネガティブな感情が出てきた時は、
自分に本当の気持ちを聞くチャンスです。

 

つまり、あなたが本気であれば、
その感情を上手く使って
行動に移すチャンスになるということです。

 

いかがでしたか?

 

ネガティブな感情とも上手く付き合い、
少しづつでも行動に移してください。

 

そうすることで、成功への階段を
一歩ずつ上がっていくことになります。

 

応援しています(*^^*)

カテゴリ: CocoFreeyのブログ

ban1 稼げる仕組みの詳細を見る

コメントは受け付けていません。

PAGE TOP