コーチングの素晴らしさを語るだけでは稼げない

コーチングの素晴らしさを語るだけでは稼げない

女性専門ビジネスコーチ
山 博美です(*^^*)
 
いつもブログを読んでいただきありがとうございます☆

 

コーチングの素晴らしさを語るだけでは稼げない

 

あなたは、

コーチングで契約が取れていますか?

もし、
体験セッションをする人がいても
契約が取れていないのであれば、

コーチングを知らない人に
コーチングの素晴らしさだけを
語っているだけなのかもしれません。

コーチングを知らない人は
コーチング自体がどんな商品か
分かっていません。

だから説明するんです。
と、言われるかもしれませんが(-_-;)

しかし、

問題や悩みを解決して
前向きになれるよ!

理想の未来を実現できるよ!

コーチングはすごいよ!

と、語っても

お金を出してまで
買いたいと思う人は
なかなかいないのです。

もしかしたら、あなたは、
コーチングの素晴らしさ、
コーチングを受けて感動したことや、

コーチングで気づきがあることを
実際に体験して
知っているのかもしれませんが、

残念ながら
相手には、自分に同じ効果があるとは
なかなか思ってもらえません。

それはなぜかというと、

相手が自分にコーチングが
関係があることだ
と、思っていないからです。

 

あなたが思っているほど
相手は「コーチング」に興味がありません。

契約を取り
商品を買ってもらいたいのであれば、

コーチングを語るのではなく、

まず相手に、コーチングは
自分に関係があることだ
と、思ってもらうことです。

今日はそんなお話です(*^^*)

 

ビジネスは価値と価値の交換

 

ビジネスは、
価値と価値の交換です。

 

相手が価値を判断し、対価を
支払います。

 

例えば、
「ダイエットできる自転車」
という商品を買いたい人は、

 

その対価を支払い
その価値を手にいれます。

 

それは、その人が

その商品がほしい
と思っていることが前提ですよね(^^)

では、

「ダイエットできる自転車」
という商品を
ただ見に来た人に対して

 

どうしたら買ってもらえると
思いますか?

「この商品はいいですよ!」
「私も試して非常に良かったです」
「痩せますよ」
「使い方は・・・」

 

などと一方的に言われても、

 

本人には何がいいのか良く
分かりませんよね。
では、

 

先程お話した

商品を買ってもらうためには
自分に関係があることだ
と、思ってもらうには、

どうしたら良いでしょう?

それは、
その人の悩みをまず聴くことです。

 

「ダイエットには興味ないけど、
体調を崩しやすいので
健康には気をつけている」

このような悩みであれば、
この商品を使うことで

「健康になれる」

ことを伝えることで、
自分にも関係があることだ
と思ってもらえます。

 

そして、もう一つ大切なことは、
それを手にいれたら

 

どんな未来になるかを
イメージしてもらうことです

 

「健康になったらどんな未来が
手に入るか」

です。

 

「健康で長生きできれば、
より楽しい人生を送ることができる」

 

それをイメージすることで
もっとその商品が欲しくなります。

 

ダイエットは悩みではないけど
健康に対して悩みがあった。

それを解決してくれるのだ
この自転車だ。

この自転車で健康を手に入れて
楽しい人生を送ろう。

と、まず自分にも関係があると
思ってもらい、結果が分かることで

商品を買ってくれるのです。

 

コーチングでどんな未来が手に入るのかをイメージしてもらう

コーチングでも同じことがいえます。

 

コーチングの素晴らしさを
いくら語っても、

 

相手には自分に何の関係があるのか
分かっていません。

 

まずは、相手の悩みを聴き

 

その悩みを相手が解決したいか
を確認し

 

解決したらどんな未来が
手に入るのかをイメージしてもらう。

 

その未来をお金を出してでも
手に入れたい人が

 

あなたの商品を買います。

 

コーチングで稼ぐためには、

 

相手に関係があると思ってもらうこと

 

そして、相手悩みを解決できるのが
コーチングであると理解してもらうこと。

 

これができれば
相手はあなたの商品が欲しくなり
買います。

是非意識してみてくださいね(^^)

カテゴリ: CocoFreeyのブログ

コメントは受け付けていません。

PAGE TOP