コーチングで稼げない理由 「言い訳する」

— 稼げないコーチの特徴は —
 
1.一人でやろうとする
 
2.自分の外に答えを求める
 
3.自分の思考だけで動く
 
4.人のせいにする
 
5.自分のやりたいことを
みつけて終わり
 
6.言い訳する
 
7.とりあえず無料で稼げそうな
ことを探し手を出す
 
8.すぐ行動しない
 
 
稼げないコーチは
稼げない理由に気づいていません。
 
 
今日は、6.の
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
 
コーチングで稼げない理由
「言い訳する」
 
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
についてのお話です(^^)
 
 
1〜5はブログの
バックナンバーにもありますので
是非ご覧くださいね(*^^*)
 
 
あなたは、つい言い訳を
してしまったことはありますか?
 
 
私は、実は先日ありました(-_-;)
 
 
私は、びっくりするほどの
方向音痴なので
よく道を間違えます。
 
 
車で出かけると悲惨です。
何回もUターンします(T_T)
 
 
初心者の頃は、
全く逆方法に進んでることも
気付かず、
 
 
目的地までたどり着くのに
本来2時間で到着するところを
半日かけたこともあります。
 
 
歩きでも、
行ったことのない場所などは
 
よく調べていないと
必ず迷います(^_^;)
 
 
先日、勉強会に参加しました。
 
 
その時に、
場所が分からず
迷ってしまいました。
 
 
そして、
5分遅刻してしまいました。
 
 
遅刻は厳禁。
と言われていたのに
遅刻をしてしまったのです。
 
 
私のせいで開始時間が
遅れてしまい
申し訳ないやら、
恥ずかしいやらで、
 
 
「方向音痴なので(*_*)」
 
と、言い訳をしてしまったのです。
 
 
「分かりにくい建物が悪い」
 
「原因は外にあるのだ」
 
 
と、言っているようなものです。
 
 
原因を外に求めても
何も解決しません。
 
 
方向音痴であれば、
もっと早い時間に家をでれば
良いのです・・・反省(._.)
 
 
言い訳をする理由は、
 
 
自分を正当化したい
自己責任をとりたくない
恥ずかしい思いをしたくない
など、色々ありますが、
 
 
コーチングビジネスで
「言い訳する」と
稼げなくなります。
 
 
先ほど、
「分かりにくい建物が悪い」
原因は外にあるのだ。
 
と言いました。
 
 
「言い訳する」ということは、
「原因は外にある」
と思っているということです。
 
そして、
 
言い訳している
その問題を
実は、
解決したくないと思っているのです。
 
 
脳は、問題を解決したくないので
できない理由を並べます。
 
 
これが「言い訳」です。
 
 
あなたがビジネスで言い訳をする
ということは、
 
 
その問題を解決したくない。
と、思っているのです。
 
 
なので、
「時間がない」
「お金がない」
と言い訳し、
 
問題がいつまで経っても
解決しないのです。
 
これでは、
ビジネスが上手くいきませんね(^^)
 
 
脳は、
あなたのイメージしている
結果を手に入れようとします。
 
 
つまり、先程の私の脳は
 
遅刻する。ことを手に入れようと
しています。
 
 
私は、早く出ないと遅刻することを
知っていました。
 
 
でも、その問題を解決したく
なかったのです。
 
 
早く家を出れば時間に
間に合ったはずです。
 
 
自分のやりたいことを優先し、
遅く出る。
 
という選択をしているので、
 
 
結果、遅刻したのです。
 
 
もし、あなたが
言い訳ばかりしていて
 
 
コーチングで稼げていない
のであれば、
 
 
原因は外にあると考えて
いませんか?
 
 
原因は外にあると考えると
 
 
自分の行動を改めようと
しません。
 
そして成長がありません。
 
 
言い訳をしないために
 
 
まず、
できない理由を全部書き出して
みてください。
 
 
そして、
 
本当はどうしたいのか?
どんな自分が理想なのか?
 
を考えてください。
 
 
問題にフォーカスせず、
なりたい自分にフォーカスし、
 
 
できないという意識から
できるという意識に変えます。
 
 
いかがですか?
 
言い訳をしてしまった時、
この話を思い出してみてください。
 
 
「言い訳しない」ことで、
 
 
コーチングビジネスで
稼げるコーチになれますよ(^o^)
 

カテゴリ: CocoFreeyのブログ

コメントは受け付けていません。

PAGE TOP