コーチングで売れる高額商品パッケージを作る3つのコツ

ban1 稼げる仕組みの詳細を見る

昨日はお昼からセッションでしたが、
楽しすぎたのか、あっという間で気が付くと
夜になっていました(;^ω^)

私が行っているセッションで
一番人気あるメニューは、

3時間、延長可能、
返金保証付きのメニューです。

1時間や2時間では、
解決できる問題は限られてきます。

クライアントは、その日の悩みを
出し切って答えを持って帰られます。

返金保証を付けている理由は、クライアントが結果を出すこと。

これが一番の目的です(^^)

 

コーチングせ売れる高額商品パッケージを作る3つのコツ

 

コーチングで売れる高額商品パッケージを作る3つのコツとは

あなたは、コーチングで
どのような商品を提供していますか?

 

1時間、単価5千円や1万円で
セッションをしていませんか?

 

それではなかなか本業にするのは
難しいですよね?

 

私が、副業で単価5千円でセッションを
していた頃は、
稼ぐことなど考えていませんでした。

 

というより、
稼げるとは思っていなかった。
と言う方が正しいかもしれません(^^;

 

そして、少しでも安くした方が沢山の人に
コーチングを受けてもらえる。
と、思っていました( ..)φ

 

コーチングでは稼げない。

 

コーチングは本業にできない。

 

コーチング単価は安い方が良い。

 

私が過去に思い込んでいたこれらは

全て間違っていました((+_+))

 

方法を知れば、

 

コーチングで稼ぐこができる。

 

コーチングは本業にできる。

 

高額商品を買いたい人がいる。

のです(*^-^*)

 

私自身が本業として続けて
いくためには、

 

私自身が生活できなければ続けて
いけません。

 

そんな時に知ったのが、
高額の商品パッケージを作る方法です。

 

コーチングで稼ぐために、
私が教えていることの1つは、

 

高額商品のパッケージの作り方
です。

 

あなたが、
ビジネスを続けていくためには

 

 

まず、あなた自身が
稼げるようになることが大切です。

 

 

あなたが稼いでビジネスを
続けていくことで、

 

周りの人々を助け、
社会貢献ができるわけですよね(^_-)-☆

 

今日はあなたが
稼げるようになるための
売れる高額商品を作るコツ3つについて
お話しします。

コーチングの商品とは

コーチングで稼ぐためには、
商品作りが大切になってきます。

 

コーチングでの商品とは、

 

どんな方法で、

どんな結果を出すのか。

相手とってのメリットは何か。

それがいくらなのか。

 

ということを説明することです。

 

お客様にとって、
商品が目に見えないものですので、

 

 

どういうメリットがあるか
分からないと買ってもらえません。

 

あなたが、お客様に対し、
どんなことができるのかを
説明できるようにしておくこと。
これが1つ目のコツです。

商品作りには欠かせない要素です。

受け取れる金額を設定する

私がクライアントに最初に作ってもらう
商品パッケージは、
10万円~60万円です。

 

 

商品の内容は、
クライアントに傾聴しながら
時間をかけて作っていきます。

 

 

この内容については、
クライアントごとに違う内容に
なります。

 

そして、

 

クライアントが受け取れる
金額から商品を作ります。

 

 

たとえば、
月収目標が30万円だとしえ、

 

30万円なら受け取れるのでれば、
30万円の商品を作ります。
それを1人に売ることになります。

 

10万円であれば
それを3人に売ることになります。

 

2つ目のコツは、
あなたが受け取れる金額に
設定することです。

 

せっかく商品を作っても、
あなたが受け取れない金額を
設定してしまうと、

 

お客様が買いたいのに
売ることができなくなってしまします。

高額商品を買ってもらうために

高額の商品パッケージができたら、
その商品を買ってもらうために、

 

お客様の要望に応えるには?
ということを考えます。

 

その中でも、契約を取るために必要な
3つ目のコツ、

 

どれだけのオファー(値引き)に
対応するか?を事前に考えておく。
ということです。

 

商品は気に入っているけど
金額が高いという方には、

 

どれくらいの値引きなら対応できるのか、
を事前に考えておくことで

 

スムーズにオファーに応えることが
できます。

 

いかがでしたか?

 

コーチングで売れる高額商品パッケージを
作る3つのコツは、

 

1 お客様に対し、
どんなことができるのかを
説明できるようにしておくこと。

2 あなたが受け取れる金額に
設定すること。

3 どれだけのオファー(値引き)に
対応するか?を事前に考えておくこと。

 

以上を踏まえて、
商品パッケージを作ってみて
くださいね(^_-)-☆

応援しています。

カテゴリ: CocoFreeyのブログ

ban1 稼げる仕組みの詳細を見る

コメントは受け付けていません。

PAGE TOP