「やる気が起こらない」という言い訳

株式会社Coco Freey (ココフリー)    
代表取締役 山 博美です。
 
いつもブログを読んでいただきありがとうございます☆
 
 

「やる気が起こらない」という言い訳

あなたは、
やる気が起こらないときがありますか?
 
 
やる気を起こそうとしても
やる気になれない。
  
 
 
と、感じることは誰しも
あるかもしれません。
 
 
 
疲れていたり、やり切ったあとの
燃え尽き症候群だったりもします。
 
 
 
そんな場合は、やる気が起こるまで
無理せずそのままで良いと思います。
 
 
 
 
どうしても「人生を変えたい。」
 
 
と、言っているのに
 
 
「でも、やる気が起こらないんです。」
 
 
と言って行動をしない人は、
 
 
 
やる気の責任にして自分に言い訳をしています。
 
 
そこに気づいてください。
 
 
 
どうしてもやりたい。
と思っているのであれば、まずは、
 
 
 
目標や期限を明確にし、
本当に欲しい未来なのかを確認してみて
ください。
 
 
欲しい未来の楽しいことを想像してみてください。
 
 
 
 
そして、とにかく
行動を起こしてしてみることです。
 
 
行動を起こさない状態で
 
 
現状を変えることはできません。
 
 
 
お寿司をどうしても食べたければ
お寿司を売っている場所に
行きますよね?
 
 
 
映画館で映画を観たかったら
映画館へ行きますよね?
 
 
 
お寿司を食べたいけど、
食べに行く気がしないんです。
 
 
 
映画を観たいけど、
行く気がしないんです。
 
 
とは、ならないですよね?
 
 
 
誰がお寿司を食べたくて、
誰が映画を観たいのでしょうか?
 
 
自分がそうしたいのであれば、
まずは自分が行動すること。
 
 
 
理想の未来をどうしても
手に入れたければ、
行動すること。です。
 
 
手に入れても、手に入れなくても
どっちでも良いのであれば、
 
 
やる気を起こす必要はありません。
 
 
そのままでいいと思います。
 
 
「やる気が起こらない」と分かって
いるのであれば、
 
 
やる気がないまま
とにかく行動してみることです。
 
 
 
情熱のある人に会ってみるとか、
自分の居心地の悪い場所へわざと
行ってみるとか、
 
 
いつもと違う行動をしてみてください。
 
 
すると、いつもと違う結果が出ます。
何かしら結果が出てくると、
 
やる気になってきたりします(^^)
 
 
 
人間は単純にできているので、
少し楽しいことがあったら、
 
 
できるかも!と思ってしまうのです(笑)
そこからやる気が出てきたりします。
 
 
 
もしあなたが
理想の未来はあるのに
「やる気が起こらない」と感じている
ときは、
 
 
 
とにかく目標に向かって
行動してみてください(=^・^=)
 
 
 
 
応援しています。
 
 

カテゴリ: CocoFreeyのブログ

コメントは受け付けていません。

PAGE TOP